福岡の音楽スタジオ/ゴンスタジオ遮音性のこだわり

ゴンスタジオが考えるよいスタジオの絶対条件とは「遮音性の高さ」です。
アナタはスタジオ練習の時 「隣のスタジオからの音漏れがひどくて集中できない」と思った事ないですか? 昨今のスタジオは収益を優先するばかりに壁を薄くしたり遮音性能の低い防音ドアを設置することが多い為、音漏れが酷く、良い音楽環境でないことが多いです。遮音性が低いと本来アナタが出しているアナタの音ではないのです!なぜなら、出した音が外へ逃げてしまい、音の密度が薄く音も薄くなるからです。ゴンスタジオは独自の二重構造の遮音壁を採用し、圧倒的な遮音性能を誇っています。遮音性が高いと自分の出している音をスタジオの外へ逃がさず、本来出しているアナタの音を余す事なくスタジオ内に残せるので音の密度が濃くなるのです。ただし、この密度の濃い音を扱うには、アナタ自身に適切な音量音質を作り上げるスキルが問われます。アナタの音楽を最高のものにするためにも遮音性の高さの重要性は計り知れないのです。さあ、ゴンスタの遮音性へのこだわりをアナタの目と耳と体で体感してください!!